テサランは手汗に効果なし?そして脇汗、わきがに本当に効果があるのか。今ネットで評判のテサランを実際に使ってみました。

テサランは効果なし?使ったみた結果

テサランの成分

テサランは危険?副作用は大丈夫か

投稿日:

テサランは安全性の高い成分が使われてる?

制汗剤に主に使用されている有効成分として有名なのが、塩化アルミニウムです。

汗を抑える効果があるためよく使われていますが、この塩化アルミニウムには毒性があることでも知られています。

制汗剤に使われている塩化アルミニウムは、濃度がかなり薄められて(10%程度)配合されているため通常の使用状況ですと肌に悪影響、副作用がでないようにはなっています。

ただ、問題ないといいながらやはり肌にはあまり好ましくないのも事実ですね。

また、肌が弱い人にはまれにかぶれなどの皮膚トラブルの副作用が出ている方もいます。

 

そこで、テサランですが、塩化アルミニウムは使用されていません。

テサランには、有効成分としてクロルヒドロキシアルミニウムとイソプロピルメチルフェノールが配合されています。

前者の成分が汗を抑える収斂作用がありますし、後者の成分は菌の増殖を抑える殺菌効果があります。

塩化アルミニウムよりも安全性の高い制汗成分として知られているクロルヒドロキシアルミニウムの配合になっています。

制汗力だけで見ると、塩化アルミニウムの方が優秀ではないかと言われていますが、まずは制汗力よりも安全性の方が大事だと思います。

有効成分以外にも、テサランを使って安心な点として、

日本国内のクリーンな工場で生産されていて、安心感があります。

また、パッチテストを行っていますので、特に肌への悪影響、副作用は認められていません。

こどもにも使える安心の成分でできているため、まず肌トラブルを心配することは無いかなと思います。

保湿や美肌によいと言われている天然由来の成分もふんだんに配合されているのも大きなポイントですね。

市販されている低価格の制汗剤には、汗を止める成分以外肌のための成分が配合されていないものも多いです。

テサランが1000円以内で買える制汗剤との違いは、大きくそこですね。効果以外で肌に優しい成分が継続して使うことができるところです。

ただ、皮膚が弱い方は念のため最初にパッチテストを行って、問題ないのを確認してから本格的に使用することをおすすめします。

また、テサランの使用で肌荒れを起こした場合は使用を中止して、しばらくしても改善しない場合は皮膚科に受診しましょう。

商品については返品が可能になっています。

 

公式サイトはこちら⇒テサラン

-テサランの成分

Copyright© テサランは効果なし?使ったみた結果 , 2018 All Rights Reserved.